忍者ブログ
経営者という特殊な職業について思うこと。。 組織創り、営業、売上、利益、ビジョン、雇用問題、商品開発、ビジネス、経理管理、労務、法令、人脈・・・・問題が有るから面白い。 経営者は、もじもじしない! 中小企業の経営者さんお互いに頑張りましょう!!
[60] [59] [57] [56] [55] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

経営者は、気を使うのではなく気が利かなければ話にならない。。

そのセンスの無い経営者が、気の利くセンスの良い従業員を雇用し続けることは難しいからだ。

さて、気の利く人間と気を使う人間の違いは理解されているだろうか?

気の効く人間は。

相手の感情察し、行動の予測、現状の優先順位がわかっているのです。

という事は?

別に人に気を使う必要が無いのです。。

言い換えれば、他人の行動などをすでにお見通しなんですね。


では気を使う人間は?

他人の事が読めていないのです。。

読めない、予測できないから気を使ってお伺いを立てて探っているのです。

”こんな事したら、怒るだろうか?”

そんな事を思った時点で貴方の行動は、気を使っている行動だけで気の利く行動では全く出来ていないのです。。

?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!

”こんなふうに声をかければ間違いなく、相手は喜ぶだろう!”

”こういう準備をしておいたら、絶対に助かるよな!”

”こんな時には、こんな物が欲しくなるはずだ!”

せめてこんな事ぐらいは、予測を立て仕事に取り組めなくては経営をやっていけないのではないでしょうか??

別に10年先のことなんて予測しなくってもいいんですよ。

気の効く人間になれれば、自然に惰力がついてきます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
box
性別:
非公開
職業:
経営者
趣味:
伝手開拓
自己紹介:
「分っているけど・・・・、じゃあ即、実行しよう!」
大変面白い、職業を選んだもんだなぁと感じ、日々の思いを書き綴っていきます。

13年間の経営で感じた事がらです。。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]