忍者ブログ
経営者という特殊な職業について思うこと。。 組織創り、営業、売上、利益、ビジョン、雇用問題、商品開発、ビジネス、経理管理、労務、法令、人脈・・・・問題が有るから面白い。 経営者は、もじもじしない! 中小企業の経営者さんお互いに頑張りましょう!!
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人間は、他人の目をどうしても気にしてしまう生き物です。

動物は、恐らくその感覚は無いのではないのでしょうか?

この他人の目は、経営者にとってとても重要な事なんです。

経営者は、常に他人の目を気にしながら生きて行かなければいけないのですが、時と場合においては他人の目を意識しながら無視する事が出来なければなりません。

オリジナルを創るときや差別化を図るときにはこの勇気有る行動や言葉が不可欠なのです。

他人の目を意識しながら、どのタイミングで切り替えるのか?

経営者であれば、出来ていて当たり前です。

タイミングを外したら、人間相手の商売には致命傷だと思ってください。

大変な事ではなく、経営者の仕事です。

これが出来なければ、貴方の給料は出ないかも・・・・・・

頑張りましょう!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
無意識で出来る事を望む
ジャッジ公平 2006/08/24(Thu)13:40:56 編集
アダルトチルドレン
「他人の目を気にする」とは行動の指針を他人に委ねるといった意味があるのと同時に、”ニーズ”であるとも考えられます。
経営者たる者、顧客のニーズを上手く汲み取り事業に生かす事で初めてゴーイングコンサーンが可能となります。
しかし私が普段目にする人々の殆どは、”活かす”とは正反対に”孤独が嫌だから、他人と同じ行動を取れば逸れる事は無い”とマイナスに考えています。
良い意味での「気にする」では無い上に、切り替える事自体を知らない。
経営者になる前に、一人前の人間として欠如していると言わざるを得ないのかもしれません・・・
incl URL 2006/08/24(Thu)17:20:16 編集
奇特な方も居たもんだ
どうトラックバックしたかったのか不明な内容ですけど一応感謝。

「勇気ある行動」という表現や「タイミングを見計らって」いる時点で無視をしてるわけじゃないと思いますけどね。
2006/08/25(Fri)00:08:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
box
性別:
非公開
職業:
経営者
趣味:
伝手開拓
自己紹介:
「分っているけど・・・・、じゃあ即、実行しよう!」
大変面白い、職業を選んだもんだなぁと感じ、日々の思いを書き綴っていきます。

13年間の経営で感じた事がらです。。
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]